社長の会見を引き立てるバッグ幕


株式会社カネヨシ様にご注文いただきましたバッグ幕のご紹介

 

 バック幕3×3

カネヨシ様バックパネル

この度ご縁があり愛知県の株式会社カネヨシ様からバッグ幕のご注文をいただきました。

愛知県みよし市に本社を置く、株式会社カネヨシは輸送業を中心とされた企業です。
輸送部門を中心に、物流部門、検査技術部門と3部門が連携した
一貫業務請負システム
カネヨシEX-SYSTEM
質の高いトータルサービスを提供されています。

今回社長のご厚意でバッグ幕の実際の設置風景のお写真を頂戴いたしました。
バッグ幕はテレビなどで登場することも多いですが、実際に見られるのは画面サイズ。
具体的な設置のイメージがよくわかるとても良いお写真です。

社長のインタビューの背景を飾るバッグ幕。きりっとした色合いにロゴが映えています。


今回は企業ロゴなどの完全データをすぐにいただけたので、スムーズに製作ができました。


バッグ幕を作りたいときはどうすればいい?

  1. ご希望のバッグ幕サイズをお選びください。
    サイズは3×3 3×4などと表示されていることが多いです。

  2. ご使用予定日を教えてください。

  3. 企業ロゴ等をご準備ください。
    一番良いのはイラストレーターでアウトラインをとった完全データですが、ご準備が難しい場合はご相談ください。

  4. 村松でデザイン作成後、お客様にご確認いただき校正作業を行います。

  5. デザイン決定後製作開始、10日程度で完成。

  6. 製作部門より直接お客様に発送。

バッグ幕を作るメリットは?

会見やインタビュー、企業説明会など背景にバッグパネルがあるだけで華やかさが違います。
企業のグレードがあがります。 またバッグ幕はキャリーがついている専用のケースに本体であるスタンドと幕を一緒に収納できます。
設置したい場所に簡単に運べ、大人2人いればすぐに設置できます。 大きな物なので保管が大変なのでは?と躊躇される方もいらっしゃいますが、バッグのサイズは 収納時 W230×H240×D790mmです。
保管場所にも困りません。 会見の際などは背景にバッグ幕があるのがスタンダードになってきました。 会社に1つお持ちになることをお勧めいたします。


村松ではお客様がご注文しやすいように スタンド本体 + バッグ幕 のセット販売価格になっております。

バッグ幕楽天店

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧