水道関連会社の社旗を作らせていただきました。

新しい工事現場で参加している企業の旗を掲げなければならなくなって、周りの旗を見て
その会社に尋ねたら、弊社の名前を紹介していただいた。
有難いことに大きさも現場で他社のサイズを測定して、製作に取り掛かった。
 一番苦労して、お客様も気になさっていたのが、緑、黒、もう一色の紺色。
この色は、濃すぎると黒とあまり区別がつかないので、実際のご希望の色を
印刷していただいて、染色現場で、何度も試しに色出しをして、なんとか作成にこぎつけた。
 使われ方が、会社そのもののイメージにかかわりますから、細心の注意を払い職人さんとの
打ち合わせも綿密にして、出来上がった。自信作で、お客様にも快く納品が完了した。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧