おじいちゃんが、孫に全国大会出場を祝いトロマットの幕を送りました。

バレーボール全国大会出場祝い幕
W450xH260cm トロマット 片面 
 かわいい孫のために小学校高学年の男女編成チームが日々の精進が報われ全国大会に出場を決めた。
お孫さんに直接お祝いの幕を作ることを話すと、嫌がるので、作るまで伏せておいた。
しかし、完成してお兄ちゃんと本人に披露したら、はにかみながらうれしい表情をしていた。
ただ、気がかりは、コロナ感染者の急拡大に伴って、全国大会そのものが延期、または、中止になってしまわないかと、
心配するおじいちゃんです。
 メンバー全員が集まりBBQをする予定でしたが、それは、選手のためを思って、中止せざるを得なかった。
ただ、この幕を見て、色あい、このチームを応援する熱意、熱い想いが、遺憾なく表現されている。
 8月9日(火曜日)東京で、全国大会が開催されるのを首を長くして、待っている家族全員です。

 さて、トロマットとはどのような素材でしょうか?
 皆さまになじみのある生地は、新装開店とかでよく見る幟旗の生地で、テトロンポンジ(ポンジとも言います)ですね。ほとんどの幟がポンジ製です。ポンジは75デニールの細い糸で作ったポリエステル100%の平織りの生地で、薄くつるつるしています。価格を抑える場合によく使います。
 これより少し厚めの生地がトロピカルです。ポンジよりややコシがありますがこちらも価格の優等生です。ただ、生地が薄いので耐久性は低いです。
そこで、トロマットの登場です!トロピカルを更に厚くした生地です。ポリエステル素材で幕を作成するのに一般的な素材です。価格を抑えたくてもあまり薄くて耐久性が低いのはちょっと・・・という時はまずトロマットをお勧めします。この場合のように、お孫さんにプレゼントなさるならまずトロマットで決まり!です。自信をもってプレゼントできます。
 触った感じは少しガサガサした感じです。
 もっと高級感を出したいときはツイルがおすすめです。ポリエステル100%で正式にはテトロンツイルです。150デニールの太い糸でできた、綾織でしなやかな風合いの生地です。伸縮性があり、しわになりにくい素材です。光沢感もあり、汚れが付きにくく、耐久性も抜群です。お値段も少し高めです。目安としてはポンジの2倍ほどのお値段です。でも、耐久性を天秤にかけるとお得かもしれません。外で使用の幟の場合、ポンジは約3か月でほつれや色褪せがみうけられますが、ツイルは1年ほど大丈夫です。
 もちろん、外で出しっぱなしにしない幕の場合、もっと長持ちします。

お孫さんへの粋なプレゼント、いいですね。サプライズも楽しみです。ただ、恥ずかしがりやのお孫さんにはそれとなく前触れをにおわせておいたほうがいいかもです。大きくなってからも、【おじいちゃんからもらったあの時の幕】といい思い出になりそうです。おじいちゃんも昔はこうだったとか、お孫さんとの会話が弾むとお孫さんからも元気がもらえますね。コロナ禍ですが、せめて家族の中の会話を大切にしたいものです。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧