刺しゅうした作品をそのまま飾れる刺しゅう枠。

過日のコロナウィルスによる自粛期間の際に刺しゅうを始める人がとても多くなりました。
数年前NHKのテレビ小説で主人公が刺しゅうをするという場面が流れ、その年も刺しゅう人口は増えました。
今回はおうち時間が長くなり、空いた時間に新しい趣味を探した人が刺しゅうを始めたようです。

新しい趣味に刺繍が選ばれる理由とは?

  1. 刺繍は揃える道具が少ない。
    刺繍に必要なものは刺繍糸、刺繍針、布 この3つです。
    刺しゅう枠があるともっといい。

    どれも単価が安く、手軽に始められます。
    刺繍

  2. 道具や材料で場所をとらない
    ミシンなどと違い道具で場所を取ることがありません。
    お気に入りのかわいい缶などにすっぽり収まるくらいのサイズ感です。
    気が向いたときにさっと取り出し、さっとしまえる。
    そこが魅力です。

  3. 初心者から上級者迄作品のレベルが選びやすい。
    まず初心者といえばクロスステッチ。
    刺繍糸を✖に刺し、模様を作っていきます。
    最もポピュラーな刺し方です。
    小学生のお子様ならチャレンジできるクロスステッチキットも多数販売されています。
    上級者ももちろんボリュームのあるクロスステッチで大作を作ることができます。
    季節にあった作品を作りお家に飾られる方も多いです。
    ルシアン 「四季折々の花だより」シリーズ
    また自分のお好きな図案を刺す「フリーステッチ」や
    フリーステッチ
    ハーダンガー刺繍 地刺し 刺し子 こぎん等
    奥が深いのも魅力の一つです。

人気が出すぎての品切れ

刺繍が人気になり現在刺しゅう枠がメーカー品切れ続きです。
特に昔ながらの木の刺しゅう枠はどのサイズも完売状態。
弊店でも入荷し在庫を補充してもすぐに売り切れてしまいます。

もちろん刺しゅう枠がなくても刺繍はできます。
しかし村松は断然刺しゅう枠をお使いになることをお勧めいたします。

刺しゅう枠を使った方がいい理由

  1. 刺繍布がピンと張れ差しやすい。
  2. お好みの張り加減に調整でき、引っ張られすぎずよれない。

余分な力いらずで楽に刺せる。
初心者ほど刺しゅう枠を使ってほしいです。

しかしこの品切れ・・・

村松ではこちらの商品をお勧めいたします。

カラフル刺しゅう枠
カラフル刺しゅう枠は10㎝ 12㎝ 15㎝の3サイズ展開。

 

刺繍枠10cm

刺繍枠12cm


シックな色からパステル調のかわいい色まで9色そろっています。
プラスチック製は軽くて初心者の方でも手軽に使うことができます。
かわいいながらも大き目のネジで布の張り加減をきっちり調整できますよ。

少しずつ寒くなり、日が暮れるのも早くなってきました。
秋の夜長、刺繍を楽しみ作品をそのまま飾れる刺しゅう枠。
ぜひお試しください。

ジーンズタックボタン楽天

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧